明日新人に話すこと

毎回、毎日朝の通勤電車、子供を送った後に乗る、少し空き始めた電車の中で考えることです。

 

毎回、この移動時間にこういう話をして、ご飯を食べるときや教える時にこう言う話をして、と言うことを考えすぎたのかもしれない。

 

ちょっとうざいような気がしてきた。多分そうは思ってないけど、たまには自由にしてあげないと。

 

ただ、まだ右も左も分からない人はそんなに放置プレイをせずに、導いてあげないといけないなと言うのが身にしみてわかってきた10年。

 

話して、聞く。

 

そのプロセスを大切にしないといけないなと思ってきたところです。

 

後輩は女子なので(?)、止めなければ話は大好きな人だから大丈夫な気がする。だからこそ、聞いてあげて、話してあげないといけないなと、

 

それから、自分の経験や人脈を惜しげも無く渡してあげないといけないなと思って活動しています。

 

 

次の私のステップは私だけですが、後輩のステップの踏み台は私がしてあげないと、という意味もわからない親心が働きます。

 

なんだろうか、今まで自分がよければよかった年頃もあったのに、最近までどうでもよかったのに、何が変わったのか、わからないけど、

 

若い人が頑張っている姿を心の底から応援したくなったのは、きっとももクロのおかげだと思ってます。

 

 

 

心の持ちようひとつで熱くなれる

 

気がします。ももクロに教えてもらった気がします。 

娘がこんなにも愛されるように育てたいと思います。

 

 

そろそろ洗濯が終わります。乾燥機に入れるものと入れないものを分別してから、お風呂に入ります。奥様は寝てますが、、、おやすみなさい。

持ちつ持たれず

理想の状態。

give and give and give

 

GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代 (単行本)

GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代 (単行本)

 

 

 

なかなかそうもいかないわけで、

 

特に仕事になると自分だけの判断や権限で、できるものでもないわけで。

 

世の中はある意味効率化のために、下手に戦ったりしないことのほうがよいことが多い。

 

そんなにうまく行くことも多いわけではないですが、被害も大きくない。

 

ただ、競争の原理が働かない究極の状態は良い結末には向かわない。

 

強さが磨かれない。

 

なので、あくまで戦いながら戦局を見極めながら戦わないように活動することが大事。

 

 

でも、わかっているけど、割り切れない。まだまだ自分の尻の青さにびっくり。若いのかな。

 

 

気を使う年頃

気を使う年頃

 

いつでもそんな年頃な気がする。低学年の頃も高学年のお兄さんに気を使い

新入社員の時には2、3個上の先輩のことに気を使い

リーダークラスになったら課長に気を使い

部長になったら本部長に気を使い

 

エンドレスに気を使う人生を送っているような気がします。世の中の仕組み上しょうがないかな。

 

そんな中、最近気を使うのは後輩です。

それこそ、最近の若者は、ってくらいにわからなくなってしまった。

 

今まではそんなこと考えたことなかったのに、気を使う自分がいらっしゃいました。

 

なぜだろうか。何に気を使っているのだろうか。

 

向井千秋さんが宇宙に行った頃に生まれたとか

アトランタオリンピック川口能活が好セーブ連発した頃に生まれたとか

消費税が導入されちゃった頃だったりとか

 

。。離れすぎた年頃か、

 

いつの間にか若い頃の記憶を失いつつある。あの頃の若気の至りに気を使うのか。

 

最近、自分の過去を巡る旅に出ました。気がついたら東京19年目。文京区、所沢市板橋区、杉並区、横浜青葉、川崎中原、稲城、川崎幸、川崎中原、川崎幸、最近は神奈川派か。

 

そしたら、何を怖がっているのかわからないくらいになってきました。毎年同期との飲み会もあり、思い出すことも多々あり、その頃は怖いもの知らずだったのに、なんでか。

 

年とともに殻に閉じこもる、そんなことなくてもいいと思っているのに、自分で自発的に勝手にその殻を作ってた。

 

そんなこと必要ないってこともわかってました。

たまに一歩引いて、俯瞰、鳥瞰した立場で、幽体離脱するくらいの勢いで客観的に見ないと、考えも凝り固まって、行くことはあまり良い結果をもたらさない。

 

改めて新しい出会いや、驚きを体験しないと、いけないなと思う次第です。

 

そんな中、こんなサービスを企画しているところもある。

 

www.lunch-kai.com

 

積極的に、前向きに。

 

前へ前へ。

 

www.amazon.co.jp

 

そろそろ終電です。めっきりどよんとしているような感じですが、明日も頑張ろうとモチベ高めで頑張りやす。

 

 

仙台でお仕事

かれこれ一年ぶりの、出張帰りです。、いま上野。後一駅。

 

 

かこうと思って寝て、気がついたら上野です。後一駅。仙台のお土産屋さんで、会社と奥様と新人ちゃんにお土産を買いました。その三つとも、味見のものを、入れときましたといわれて、感激でした。おもてなしか、計算付くかわかりませんが、ひとを気持ちよくさせるのは大事だと思う次第ですとかいたらアナウンス、あっという間、間もなく東京ですとのことで、ここまでとなります。 明日はトシチャンの話をしたいとおもいます。

 

何をすれば時間作れる?

私は二歳児をかかえる親であり、大好きな妻の夫であり、一年目の新人の面倒をみる先輩であり、所属部の一般職における班長であり、アカウントを持つ営業であり、、

いろいろな役割を持つ人間でありますが、未来の役割や仕事や家庭以外の役割も充実させないとなと思う今日この頃です。

 

休足時間 足すっきりシート 18枚

休足時間 足すっきりシート 18枚

 

 

しかし、突き詰めていくと時間は有限なわけで、どこかは妥協や割愛をしないとなと思うわけです。なるべく効率化して行くことも必要ですが、どうしても削減できないものはあったりするので。

まず、移動時間を有効に使うことと移動時間そのものを減らすことがひつようだと思いました。それこそ事務所や会社を変えるくらいの勢いで。

前者の場合、電車のなかで出来ることをふやさなけりゃならないですが、どんなことができる?

◆OK

携帯で調べ物をする

携帯でメールを読み書きする

◆ギリギリOK

パソコンで資料を読む、作る

◆NG

電話で調整する、交渉する

ま、大したことできないですわな。でも表面化されないですが、対策を考える、営業トークを考える、なんてこともできるわけで、考えようですかね。未来のために勉強するも立派な活用法ですものね。

なのでこれからは眠くならないようにすることが一番の対策かなとも思います。

とすると、食べすぎないこととか、が根本的な対策なのかなとも。

健康のことも考えて、改めて食生活改善しよう。

 

明日から。

 

 

※携帯から初投稿

 

表情があなたを映し出す

昔から、顔と性格は比例するんじゃないかと考えていた節があって、でもちょっとなんかその考えもしっくりこないなと思っていたところ、色々調べていくと、やはりちょっと違ってたなと思ったところでした。

そう、顔ではなくて「表情」と性格が比例するのだと思った次第です。

表情に滲み出るものは、その人の性格や置かれたきた立場、経てきた人生を映し出している。それは海のおじさんの刻み込まれた深いしわだけでなく、20代の若手女子でもそのオートマティカルな自然な笑顔を見たら、ぱっと見わかる。ちょうど政治家の方の暴行や暴言のニュースを見たところだったので、やはり表情に比例するような気がするなと思ったところでした。

 

クイック・ジャパン 112

クイック・ジャパン 112

 

 

さて、私のところにも今年も新しい人とかいて新人くんがやってきたところです。だいたい企業の新卒は第一弾の研修がこのくらいで終わって職場に配属になるという時期になるのかと思います。で、新人なんていうのは扱いやすいとかとんがっているとか、そういうのはあまり大差ないものだと思ってましたが、いやいや全然人それぞれ違うもので、こればっかりは簡単に大人になってから根本的に、人として導くなんていう大それたことはちょっと無理かなと思っております。

何だろうか、人は可愛がるとかめんどくがるとかあると思います。人間だから好き嫌いとかあって仕方がないですが、なるべく分け隔てなく育てたいと、思うのですが。私の今の後輩は今までにないくらい(失礼!)の完璧な若手、とかくと何が完璧なんやねんと思うと思いますが、別に素晴らしく頭が良くなくても、素晴らしくイケメン、イケギャルでなくても、内面を映し出す表情がよければきっと可愛がるような気がする。たまに毒があることも必要ですが、それは後から出していただいてもいいわけで。

そしてそんなことを考えたら、今までだって良い後輩がいたよと思うわけですが、きっとその時の自分の至らなさを思い返して、思い返したくないような恥ずかしい先輩だったことを思い出したりして、過去の記憶をまとめて消そうとしているのかもしれない。自信を持たなければいけないのですが、どうも完璧主義者なところもあるのが邪魔しているんですね。でも今回はその後輩くんのためにも自分のためにも必死になって育ててやろうと思う次第です。自信がなくても少しは自信を持って、安心感と未来への橋渡しと冷静な目と、自分の経験や人脈を全て渡しながらさらに高めていきたいと、なぜか心に誓うわけです。。。うーん好みなのかな?娘に似ているのかもしれないし、娘のように見ているのかもしれないね。

夏休み間近!

今日は久々の定時帰り。

同期と半年ぶりの再会。美味しいお肉とお酒で乾杯。

 

毎年2回のこの回も積み重ねることうん10回。年もとって、後輩も何人もできるわけです。同期は海外にちょくちょく行くメンバーもあり、国内を極めるものもあり。結局のところ、周りの人を幸せにしようと戦う人ばかりなわけで、どちらがいいかとかではないわけで。

 

B21 地球の歩き方 ブラジル ベネズエラ 2016~2017

B21 地球の歩き方 ブラジル ベネズエラ 2016~2017

 

 

結局バカみたいな話で終始したところでお開きになりました。でも今年は少しは本音で語り合えるタイミングもあり、家族のことを相談できたり、いい意味で大人になった気がします。

 

ところで、今年の夏はどうしますか?

 

私はセブ島に行こうと思ってます

そして最近のセブ島はマニラと比べて治安も良好だそうです。

 

www.kandosaori.com

 

今、大好きなブログがこちらのかたです。同世代かどうかわかりませんが、とても親近感を感じます。こんな文章を書けたらいいなと思います。また勉強させていただきます。

 

 

飲みすぎたのでこの辺で。。